製品全般への質問

過酢酸は食品添加物として認可されている?
2016年10月に食品添加物として過酢酸製剤が認可を受けました。
また、海外でも過酢酸は食品添加物としてアメリカ/カナダ/オーストラリアを始め多くの国で認められています。
パーサンMP2-Jを扱うときに防護服や機材は必要?
安全のためご使用ください。装備は通常時の薬品使用装備で問題ありません。
例)ゴーグル/耐薬品手袋/エプロン(防護服)/マスク
パーサンMP2-Jの濃度測定方法は?
目視確認のテストストリップ(本HPの「関連商品」に掲載しています)と滴定方式、デジタル濃度測定器をご用意しております。参考画像です。
パーサンMP2-Jの消費期限は?
製造から約18ヶ月です。パーサンMP2-Jがこれ程長い消費期限を持つのは、優れた安定化技術を持ち、ハイクオリティな製品だからです。
パーサンMP2-Jの臭いは?
パーサンMP2-Jの原液は強い酢酸臭がします。
しかし、通常100~4,000倍に希釈して使用するため臭いはほとんど感じないレベルまで薄まります。 また、過酢酸の臭気は粘膜(目やのどなど)に悪影響を及ぼす有害なものではありません。
パーサンMP2-Jの希釈方法は?
水で希釈するだけです。希釈時に何かを混合したり、pH調整や温度管理などのは必要ありません。

専門的な質問

表示義務はありますか?
表示義務はありません。 説明用の資料を用意しておりますので弊社まで直接お問い合わせください。
低濃度の希釈液同士が混ざった場合、危険ですか?
希釈されている場合危険はありません。 詳しい資料を用意していますので、弊社までお問い合わせください。
過酢酸希釈液を排水する際の処理方法は?
詳しい資料を用意しておりますので、弊社までおといあわせくだい。 活性汚泥槽をご使用の場合も処理後に排水することが出来ます。
過酢酸で食品を殺菌した後は過酸化水素残留確認の必要はないのですか?
「脱水などの水切り工程」または「簡易なリンス」で結構です。 詳しい資料を用意しておりますので、直接弊社までお問い合わせください。

その他

パーサンMP2-Jの購入方法は?
代理店を紹介させていただきますので直接お電話またはこちらにお問い合わせ下さい。

上記以外でご質問がありましたらこちらにお問い合わせ下さい。